「株式会社田中組平成29年度安全大会」にて講演を担当いたしました

7月14日(金)、大阪府吹田市内で開催された「株式会社田中組平成29年度安全大会」にて、代表長谷川が「安全につながるコミュニケーション」のタイトルで講演を担当いたしました。

関西大手私鉄の保線業務を担当される皆様へ、コミュニケーションチェックと効果的なストロークの送り方について、ワークを交えてお伝えさせて頂きました。

鉄道の生命線である線路。
定時運行、安全運行には日々の保線作業が、そして作業の際の円滑なコミュニケーションが非常に重要であることは言うまでもありません。

この度お伝えさせて頂いたコミュニケーションスキルが、鉄道という重要な社会インフラを維持する上でお役に立てることを心から願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です