「グランアーモ梅田」様にて、職員の方々対象の接遇マナー研修を担当いたしました。

2019年11月7日、大阪のど真ん中にある結婚式場「グランアーモ梅田」にて、「グランアーモ」様と同じグループである

「玉泉院」様の職員の方々を対象に接遇マナー研修を担当させていただきました。

 

 

 

 

 

 

「死」という現実に、プロフェッショナルとして粛々とセレモニーを進行する現場に日々携わっておられる皆様へ、

相手の方がより一層心地よく感じて頂けるストロークやコミュニケーションのスキルなどをお伝えさせていただきました。

誰にも訪れる「旅立ち」の時。
「葬儀」という、個人とその家族にとって、人生の中でも大変重要な意味を持つセレモニー。
本人はもちろんのこと、家族をはじめ周囲の人たちがどのように受け止め、そして「見送る」のかはそれこそ千差万別です。
そうした現実に日々向き合い、故人、そして残された者たちへの深い敬意と、普通をはるかに超える繊細なかかわりをもって接しておられる皆様へ、
また、そうしたセレモニーを参列される人々すべてにとって、安らかに穏やかに「送り出す」時間になってゆくことを願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です