北海道砂川市立中央小学校にて教養講座を担当させて頂きました

9月3日(月)18時より、北海道砂川市立中央小学校にて開催された講演会にて、教養講座を担当させて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

“Iメッセージ”を中心に、自分の気持ちをよりよい形で伝えるコミュニケーション技術についてお伝えさせて頂きました。

この講演会には教職員や役員に加え、校長先生や教頭先生もご参加下さり、真剣にワークに取り組んで下さいました。

時代の変化と共に、教育現場にも日々新たな課題が生じます。
しかし、先生と生徒、もしくは保護者とのコミュニケーションにより教育がなされてゆくのはいつの時代も変わることはありません。

日々子どもたちや保護者の皆様との関係が一層円滑になり、子どもたちがさらに伸びやかに発育してゆく場となってゆく事を願っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です